認識羽絨

羽毛の機能,羽毛布团の特長

ガチョウ、アヒルなどの水鳥は自然に収縮、膨張、吸湿、発散、撥水などの特長があり、使用すると独特の効果が現れます。

《1》 機 能  
    《a》弾力性-軽い-保温性 
  同じ重量の 羽毛、煙草、綿 、合成繊維で弾力性と保温性の実験をすると、羽毛
     が全てトップになります。この実験結果は欧米や日本など先進諸国で全て確認さ
     れてお り、羽毛は寝具の最高材料とされています。  
    《b》 ドレープ性
    羽毛布団は、軽くて柔らかいため体に沿うようになじみ、肩口を冷やさず、温かさを逃がしませ
     ん。  
   《c》 吸湿発散性
    羽毛は吸湿発散性に優れ、常温のもとで吸湿、拡散、蒸発等を繰り返します。夏も蒸れによる不快
    感がありません  
《2》 価値 : 生活に不可欠な寝具、永久に価値があるものをお選びください。  
《3》 経済的 : 耐用年数が長く経済的です。 ( 交換不要 )
《4》 収納取出しが簡単、場所を取りません。